網元AMIが T2.Large インスタンスに対応しました

アマゾンウェブサービスから多くのユーザーが、開発環境や小さなデータベース・アプリケーションサーバ・ウェブサーバを、T2インスタンス上で実行させていると発表がありました。

これは網元AMIをご利用のユーザーととても似ています。このコードリポジトリを実行するにはT2ファミリーが好ましいです。
これらのアプリケーションは多くの場合フルスペックのCPUパワーを必要としませんが、時に高いCPUパフォーマンスが必要になります。

昨日 6/15、アマゾンウェブサービスは t2.large インスタンスをリリースし、私たちは非常に喜びました。T2インスタンスファミリーが私たちのお客様にとって重要だからです。

本日より、網元AMI HHVM版「WordPress Powered by Amimoto (HHVM)」で T2.Large インスタンスをご利用いただけるようになしました!

WordPress Powered by Amimoto (HHVM) T2 ファミリーでのスペック :

EC2インスタンスタイプ vCPU ベースライン性能 時間あたりのCPUクレジット メモリ(GiB) Platform *時間あたりの料金(Linux) *月あたりの料金(Linux) *年あたりの料金(Linux)
t2.micro 1 10% 6 1 64bit $0.018 $13 $40
t2.small 1 20% 12 2 64bit $0.046 $33 $158
t2.medium 2 40% 24 4 64bit $0.092 $66 $315
t2.large 2 60% 36 8 64bit $0.184 $133 $630

*上記の価格はセルフホスティングの場合です。マネージドホスティングの場合は各ホスティングプランのページをご参照ください。網元マネージドホスティングプラン

新しい t2.large インスタンスは9つのリージョンでご利用いただけます:

  • US East (N. Virginia)
  • US West (Oregon)
  • US West (N. California)
  • Europe (Ireland)
  • Europe (Frankfurt)
  • Asia Pacific (Singapore)
  • Asia Pacific (Tokyo)
  • Asia Pacific (Sydney)
  • South America (Sao Paulo)

14日間フリートライアルのついた 網元AMI HHVM版はこちら!