セルフホスティング向けAMIMOTO AMIがPHP7標準インストールになりました

年末、WordPressの推奨動作環境がPHP7以上に更新されました。
それにともなってMatt Mullenwegより、ホスティング会社が新しく用意するWordPressにPHP7をデフォルトで適用することを期待するというコメントがBlogに出されました。

I also think the performance improvements in PHP7 are particularly impressive, and major kudos to everyone who worked on that. We will consider whether hosts use PHP7 by default for new accounts next year as well.

https://wordpress.org/news/2016/12/moving-toward-ssl/

今日私たちはAMIMOTOセルフホスティングのPVMおよびRed Hat Enterprise Linuxを除く全てのインスタンスで、PHP7が標準利用できるようになったことをお知らせします。
新しくインスタンスを起動するだけで、PHP7がインストールされたWordPressを利用することができます。

      ___         _            __
     / _ | __ _  (_)_ _  ___  / /____
    / __ |/  ' \/ /  ' \/ _ \/ __/ _ \
   /_/ |_/_/_/_/_/_/_/_/\___/\__/\___/

https://aws.amazon.com/amazon-linux-ami/2016.09-release-notes/

 Nginx 1.11.9, PHP 7.0.15, Percona MySQL 5.6.34, WP-CLI 1.1.0

 amimoto     https://www.amimoto-ami.com/
 digitalcube https://en.digitalcube.jp/

ロンドン&カナダリージョンに対応

またPHP7への対応に併せて、新しく追加されたロンドンリージョン・カナダリージョンからもAMIMOTO AMIを利用できるようになりました。

利用開始方法

セルフホスティング向けAMIMOTO AMIのリストから、ご希望の用途にあったAMIを選択して起動してください。
https://ja.amimoto-ami.com/plans/ami-list/

※HHVM版AMIMOTO AMIなど、一部PHP7以外で動作するAMIが存在します。
 「Runtime」が PHP7と記載されているかを必ずご確認ください。

アップデート方法

既にご利用中のお客様は、以下のページの案内に従ってアップデートを実施してください。
AMIMOTO AMI (Amazon Linux版) を最新版へ更新する方法

アップデートの場合、PHP7への切り替えは自動で行われません。
PHP7をご利用される場合は、下記の案内をご覧ください。
AMIMOTO AMI (HVM/PVM) で PHP7 を使う方法